GreenPower UPS™ - UPSテクノロジーの革命!

ここ数年にわたり、エネルギー価格の急激な高騰と同時に、消費者のエコ意識の向上も顕著になりました。
このため、CyberPowerはエネルギーコストと消耗量を抑えるUPS (無停電電源装置) - GreenPower UPS™の開発に踏み切りました。
CyberPowerは、エネルギーコストと消耗量を抑えるGreen UPSのトップ企業として君臨するため、努力を続けています。


1年間にわたる開発と数百回に及ぶテストの末、CyberPowerのエンジニアチームは高度なバイパス回路設計を開発しました。
慎重に設計されたデザインは、通常の外部電力動作時に放熱と電力消耗を大幅に抑えることで、エネルギー効率を改善する仕組みになっています。

 

「特許取得のGreenPower UPS™設計は、従来のUPSシステムと比べて最大75%までUPSシステムの電力消耗を削減することに成功しました」と語るのは製造責任者のマイケル・ホー氏。

 

GreenPower UPS™の高度な回路設計は極めて優秀であり、確実です。
通常の電力モードでは、GreenPower UPS™はAVR (自動電圧調整) と変圧器をバイパスします。
この特許取得済みの技術では、通常モードにおける変圧器の発熱とエネルギー消耗量を劇的に抑えることができます。
「弊社の競合UPSシステムは非常にエネルギー効率の低い製品ばかりです。特にUSP設計がダブルコンバージョンオンライン方式またはラインインタラクティブ方式の製品は、満載状態の場合はエネルギー効率が低くなります」とマイケル・ホー氏は語ります。

 

では、GreenPower UPS™はどれほど優れているのでしょうか?
環境保護に注目が集まる現代社会において、省エネはコスト節約という問題だけではなく、社会的責任を果たすという意味でも重要になってきています。
2007年のFrost & SullivanによるUPS産業レポートによると、北アメリカで販売されている、数百万台の5kVA UPS以下のUPSはUS$160億にも及ぶことが分かっています。
「このため、ユーザーにとっての累計的なコスト削減と、省エネ、そして環境への影響の削減は非常に有効だ」と語るのは、マーケティングディレクターのブラッド・カンハム氏です。
また、本体のエネルギー消耗を最大75%も抑えることができるため、GreenPower UPS™テクノロジの個人及びビジネスユーザーによる省エネ効果も飛躍的に伸びることになります。

 

CyberPowerチャンネルのパートナー企業はGreenPower UPS™がもたらす省エネの付加価値に期待しています。
「エネルギー効率の高い設計は、UPS製品を比較する上で顧客が最も重要視する要素の1つとなっているからです。
非効率的なUPSシステムでエネルギーとお金を無駄にする必要はもうないのです。
CyberPowerが精巧に作り上げた、エネルギー効率の高い信頼のおけるUPSは、ユーザーにとっても最適なチョイスです。

 

CyberPower Systems社について
CyberPower Systems は世界をリードする装置製造及びソリューションプロバイダです。
弊社の製品とソリューションはプロフェッショナルな電源管理システム に焦点を当て、あらゆる産業を網羅しています。
取り扱い分野は予備電力及び保護システム、モバイル電源装置、関連アクセサリーなど多岐にわたります。

関連製品

 

 top   
©2012 サイバーパワー 著作権所有. 無停電電源装置 サージ保護システム            法的通知